スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金魚の冬

2008年12月16日 19:49

水草・熱帯魚の他に金魚も飼っている私。
熱帯魚よりも飼育が難しいというのが経験を踏まえた上での持論です。
少しでも管理を怠けてしまうと、病気の発生率が増えます。
ですので、熱帯魚水槽より金魚水槽の観察をマメにするようにしています。

金魚を飼い始めて2回目の冬。
水温も10度前後になってきた為、少しずつ餌の量を減らそうと思います。
変温動物ですから、水温が下がると、体温も下がる。体温が下がれば、活性も低下しますので、
今までと同じ量の餌では多すぎるようになり、水質悪化を引き起こしてしまう。
なるべく餌をあげないようにしようと思うのですが、水槽の横を通るたびに、
「餌だ!餌だ!」と寄ってくる。
こういう姿を見てしまうと、妙にうれしくなったりします。

IMGP4555.jpg

水温が低い為、白斑などの病気の心配はありませんので安心といえば安心ですが、
じっと冬が過ぎるのを待つ金魚をチラッと見た時は、死んでいるのかと思ってしまいますので、
そこら辺、慣れみたいなものが必要ですね。

餌をあげなくなってからは、できるだけ静かな環境で過ごさせる。鑑賞したい気持ちはありますが、
照明もつけない様にします。
そこで、冬の金魚の楽しみ方はどうするか。。。。
ほったらかしにする・・・・
ネイチャーアクアリウムをやっていると、ガラス面のコケを見ただけで、
メンテをしたくなりますが、そこらへんはじっと我慢。
有機物の分解等にコケは有効ですので、そのままにしておくのが一番です。
真冬でも暖かい時は、活発に動きますので、
たまに動いている姿を見るのもいいかと思います。

うちの場合は玄関に置いていますで、部屋の暖房等の影響がありません。
もし居間等、室内温度の変動が大きい場所で飼育されている場合は要注意。
金魚は温度変化の対応が下手ですので、すぐ体調を崩してしまいますからね。

春になって元気に泳ぎ回ってくれるのを楽しみに。いまはそっとしておこうと思います。
と言いたいところですが、うちの金魚は、まだまだ元気すぎて困ります^^:

IMGP4554.jpg



コメント

  1. takaizami | URL | -

    こんばんわ。
    こちらには初めてのコメです。
    金魚とドジョウがいますね!!
    家の実家の金魚は外に置いてあるので
    ちょっとかわいそうな気がしますが、
    毎年毎年元気な姿を見せてくれてます。^^
    やっぱ、金魚にはマツモですね。よくあいます。

  2. ポリンキー△ | URL | PPucW/LA

    こんばんわ。
    こちらでは、初めての投稿になります。
    我が家も金魚は飼っていて、同じように殆どほったらかしにしています。
     私も、小さいころから金魚を買っていた経験もあり、
    手をかけすぎるといけないけど、手をかけなさ過ぎると
    病気が出るような気がしています。
     ただ、弱い金魚はすぐに死んでしまいますが、
    強い金魚は、どんなに水が汚れていても(腐敗してたら
    もちろんだめですけど)元気でいるっていう気もします。
     そういう意味で言ったら、金魚には当たり外れみたいなものがありそうです。

  3. playist | URL | -

    ポリンキー△ 様

    お久しぶりです、コメントありがとうございました。
    金魚に当たり外れがあるのは同感ですね。
    私もそうでしたけど、経験不足だと、全て自分のせいにしてしまう。
    それで金魚をやめてしまう人が多いんでしょうね。
    私はブログ等で励ましてもらったので、なんとか続けることができています。
    熱帯魚もそうですが、きれいな色が出てくると、育ててきてよかったなと思います。

  4. playist | URL | -

    takaizami 様

    庭の大きな池で、金魚や鯉を育てるのが夢の一つです。
    初めて飼ったのが小学生の時、勝手に金魚を教室に持って行って、
    飼育係になっていました^^:
    熱帯魚のように、水草と一緒に育てられたらいいんですけどね・・・。
    全部食べてしまうので、マツモで我慢しています(泣)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://playist.blog86.fc2.com/tb.php/11-5107469d
この記事へのトラックバック


Profile

playist

Author:playist
FC2ブログへようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。