スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット準備

2009年12月14日 20:37

丸々二日かけてリセット準備です。
先日より少しずつ始めていたんで、そんなに大変じゃないだろうなと思っていたのですが…
R0011709.jpg
水を抜き、魚・エビを捕獲。ベビーラッシュと重なっていたので、全部捕獲するのに3時間…。
あまりにもエビが小さいので、エビを探しながら石巻貝もついでに捕獲。
R0011740.jpg
90cm水槽にはコップ一杯の石巻貝がいることが分かりました^^:(だからなんやねんみたいな感じですね。)
R0011710.jpg

R0011723.jpg
ソイルを取り出し、外で乾かします。

水槽の洗浄ですが、スーパージィと水を溶かして、ガラス面に霧吹きで噴射。
R0011718.jpg
サランラップで覆い、しばらく放置。
R0011719.jpg

R0011743.jpg
その間に引っこ抜いた水草の仕分け、サブ水槽の立ち上げ。
R0011747.jpg
最後に水槽を洗い終了。
R0011731.jpg

ヘトヘトです。。。

明日からはレイアウトの構図で悩む毎日。
さてさてどうなることやら。。。
スポンサーサイト

穏やかな水中

2009年08月23日 22:00

今年は梅雨明けもなく、何となくズルズルと季節が過ぎていますね。
微妙に蒸し暑い日々が続いていますので、体のだるさが取れません。

今日は製図のレッスンがなかったので、朝から夕方まで部屋で練習。
エスキースは一時間で終わりましたが、勾配屋根の構造が分からず、未完成のままです。。

現在3つの水槽を管理していますが、何とか維持はしています。
一番見ごたえがあるのは90P。
R0011019.jpg
立ちあげて2年が過ぎようとしていますが、長期維持独特の雰囲気がある水景になってきました。
言葉で説明するのは難しいのですが、ゆっくり穏やかな時間が過ぎているような感じ。
あまりいじりたくないと言いますか、手を加えず自然に任せようかなと思っています。
R0011020.jpg

今年よりブログランキングに参加しています。
皆様のご協力、宜しくお願いします。
 にほんブログ村 観賞魚ブログへ 

久しぶりのメンテナンス

2009年05月10日 22:37

久し振りにアクアな一日を過ごしました。
3つの水槽のメンテナンスとなると、かなりの重労働。3時間ほどかかりましたが綺麗になりました。
R0010544.jpg

リセットなしで構図変更を試みている90Pは、それなりに形になってきました。
2007年8月に立ち上げてからもうすぐ2年。魚たちの泳ぎ方が他の水槽よりゆっくりで、
リラックスして生活してくれている姿を見ると、続けてきてよかったなと思います。
R0010549.jpg

R0010555.jpg
「GR DIGITAL II」で初めての水景撮影。Pモードでも十分綺麗に撮れました。
次回はMモードに挑戦しています。

今年よりブログランキングに参加しています。
皆様のご協力、宜しくお願いします。
 にほんブログ村 観賞魚ブログへ 

長期維持の難しさ

2009年03月21日 20:11

IMGP6273.jpg
リセットしないで構図を変更中の90P。
長期維持は初めての経験ですので、色々勉強しながらやっていますが、
イマイチ水草の状態が良くありません。
液体・固形肥料とも追加していますので栄養不足というわけではないと思います。
一番気になるのが、ソイルです。かなり型崩れしてしまっており、思うように根を張ってくれない。
近いうちにソイルの差し替えをしようかなと思っています。
一番左奥に侘び草を追加しました。この侘び草の育ち方でレイアウトのイメージが決まりそうなので、
しばらくは様子見になりそうです。
IMGP6255.jpg
なんとかなると思っていた90Pの構図変更ですが、思ったより難しいですね。
このままだと中途半端なものなるのは明らか・・・。
流木追加や、水草変更なども視野に入れる必要がありそうです。
パッとしない。。。
今の人生そのものです^^:

こっちのほうが良かっと思うのだけは避けたいところですので、頑張ります。
2008102F192F372Fc0087937_1524239.jpg

今年よりブログランキングに参加しています。
皆様のご協力、宜しくお願いします。
 にほんブログ村 観賞魚ブログへ 

60P-準備(2)・・・いよいよ・・・

2009年02月01日 20:53

予てから計画しておりました60P立ち上げ計画。
「あれ?60Hじゃないの?」と突っ込みが聞こえて来そうですが^^:

さて、去る金曜日の夜、仕事が終わってからアクアテイラーズさんに行ってきました。
目的はというと、まあ色々準備するものがありまして・・・。
土砂降りの中、車で帰宅。
翌日土曜日の立ち上げ準備を行いました。

まずは、水槽台。
阪神淡路大震災を経験している私にとって、万が一の惨事だけは避けたいというのが気がかりな所。
惨事の内容も色々ありますが、水槽自体の破損が一番怖い。
水槽台については妥協せず、きちんとしたものを購入する必要があります。
今回購入したのは、コトブキ、プロスタイル600S黒木目です。
IMGP5654.jpg
説明書も詳しく書いてあり、10分ほどで組み立て完了。
IMGP5657.jpg

IMGP5658.jpg

IMGP5659.jpg
オーバーフロー対応型ですので、上部2ヶ所に穴がありますが、構造的には問題なさそうです。

次にADA、ガーデンマット(60×30 5mm厚)を敷きます。
IMGP5666.jpg水槽台と底面のねじれや負荷を吸収する役目があり、必ず使用するようにしています。

そして水槽設置。
IMGP5662.jpg実は、当初60Hで立ち上げ予定だったのですが、向かって左奥の下部分にガラスの亀裂が見つかりまして、急遽60Pに変更しました。
IMGP5663.jpgあれぐらいの傷ですと大した問題ではなさそうですが、精神的に不安な部分が少しでも残ってしまうと、
立ちあげてからも思う存分楽しめそうにないので諦めました。
念には念を。。ガラスとシリコンだけで出来た水槽に水を入れて楽しむアクアリウム。
考えすぎと言われるかも知れませんが、設置や使用については十分念を押す必要があると思います。

最後にバックスクリーン。色々悩みましたが黒でいくことに決めました。
添付されている説明書通りに作業開始。
IMGP5668.jpg霧吹きでガラス面、シール面を濡らしてから接着。
IMGP5672.jpg残った空気を定規で押し出していきます。
アクアを始めたころ、力を入れ過ぎて擦ってしまい、破れてしまった経験があります。
定規を使用する場合は、できるだけゆっくり、あまり力を入れずにやるほうがいいと思います。
IMGP5673.jpg

IMGP5674.jpg張り終えたら、スクリーン面を下にして翌朝まで置いて置きます。

次はいよいよ、レイアウト開始です!!
どうぞお楽しみに!!

今年よりブログランキングに参加しています。
皆さんのご協力、宜しくお願いします。
 にほんブログ村 観賞魚ブログへ 

凹にしよう

2009年01月26日 20:47

007年8月に立ち上げた90Pも1年半が過ぎようとしています。
管理する水槽が増えなかなか愛情を込める時間が減ってきましたが、なんとか維持しています。

現在の90Pは流木メインの水景です。
コンテストでは右上がりの三角形でしたが、現在凹へ変更中。
リセットせずに構図を変える。その為に少しずつですが、流木の配置を変えているところです。
レイアウト素材として利用される石と同様、流木も時間の経過と共に深みが出てきます。
それはコケの付着であったりもしますが、個人的には色自体に味が出てくるように思います。
IMGP5653_convert_20090126204346.jpg
流木を用いたレイアウトの一番難しい所は、魚達にとって魅力的なものにすること。
群泳の邪魔になってはいけません。かといって単調な配置だとつまらない。
フライングフォックスが休憩するしていたり、エビが流木から流木に移動したり、
そんな風景も流木ならではの風情だと思って楽しんでいます。
IMGP5644_convert_20090126204507.jpg
今後、この90Pがどう変わっていくか、とても楽しみです。
今年よりブログランキングに参加しています。
皆さんのご協力、宜しくお願いします。
 にほんブログ村 観賞魚ブログへ 

リセットはしない

2008年12月07日 20:35

今日も寒い一日でした。
クロ(愛犬)がまだまだトイレを覚える気配がないため、コタツも出せずにいます。
現在水草水槽を3つ管理維持していますが、全て安定期を迎えている為、
週末も水換えとガラス面のコケ取りだけで終わります。

来年度の世界レイアウトコンテストのポスターも出回り始め、
リセットされた方もおられると思います。

私はと言うと、今年の90Pのリセットはなさそうです。
というのは・・・リセットするのがもったいないから(笑)
時間の経過と共に、深みが出てくる水景を見ていると、
これから先、どんな風に変わっていくのか、とても楽しみなんです。

けれども、同じ水景を一年見ていると飽きてします。
私が選んだ方法は、メインの構図(左側の流木・シダ)はそのままに、
他の変更可能な場所を少しずつ変えていくということ。

IMGP5229.jpg

IMGP5219.jpg

また、レイアウトを作る方法自体を変えてみようと思います。
今までは、ある程度の全景イメージを浮かべてから、立ち上げ時に、
前・中・後景、全ての水草を購入・配置していました。
今回は、前景が完成した後、中景を考える。
部分的に考えてやっていこうと思います。










Profile

playist

Author:playist
FC2ブログへようこそ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。